ミニミニベランダ菜園ガーデンで育てる
                     植物観察日記。
                     種まきして日々成長を見守りましょう。
ベランダボリジで
春色ロマンチックボリジワイン☆

いちごの横に売っていたボリジ。
蜂を呼んでいちごの実つきを良くする
らしいので蕾付きの苗を買ってきました。
説明書きを見るとこのボリジ
食べられるハーブらしいのです♪


青いお花は、食用花(エディブルフラワー)♪
砂糖漬けに、サラダにワインに入れられる!

3月8日
     みつばちの日。
     いちごの実付きをよくするというボリジは、みつばちを呼ぶというけれど。
     そのボリジがぽつぽつ咲き始めました。うつむきかげんに咲くお花。
     蕾付きの苗が出ていたので買ってきてすぐお花を見られてラッキー。
     ぽぁぽぁした毛で鮮やかなブルー。
     しかも食べられるので本日収穫〜♪
     苗からなのであっという間の収穫でなんだか悪い感じですが。。
     あまりに鮮やかなので毒っぽい雰囲気も無いでは、無いですが
     ちゃんと食用花らしいので安心してご賞味。
     はじめに試すのは、サラダ、砂糖漬け、ワインと言ったら
     やっぱりワインでしょう。白ワインに浮かべると
     ブルーからピンクに変わるそうなのです。
     ロマンチック〜♪

          さっそくワインにポトリと浮かべて。。
               ・・・・・
                             ・・・・・??
                              あらら変わらない?


         1分2分・・・・あっ変わってきた。
         パッと変わるのを想像していたのですけど
         そうでは、なく本当に徐々に徐々に変わってきたのです。

             

          はぁ〜。。食事とともにワインをゆっくりいただいているうちに
          ワインの中で桜色になる仕掛け。。ボリジワインは、ゆっくりと
          した時間で楽しむものなのですね。ボリジが手に入ったらぜひ
          ロマンチックワインを召し上がれ。
              

      しかもこのボリジ、元気なハーブでぐんぐん大きくなるし
      こぼれ種で毎年増えるそう。一度手に入れれば毎年
      ロマンチックボリジワインを飲めるってことです?!
      今の時期いちご苗と一緒に園芸店出ているし300円くらい
      なのでぜひおすすめ♪


3月22日 まだまだ咲くボリジのお花。
      今日はお茶にしてみましょうか。

   


     お茶でもこの通り。ブルーからレモンを入れると桜色に。
     お味は、??だけど。


     可愛いボリジのお花だけどかわったおしべを持っている。
     黒く尖がったおしべです。

4月  青ボリジに感動中の日々の中、白ボリジもあることが判明!
    へぇ〜、知らなかった。お店にも無いわよネェなんて
    思いつつ園芸店を覗くと。。
    あら〜、白ボリジ。
    ひょろりと徒長ぎみでおせいじにもきれいな姿とはいえないけれど
    これがあこがれ白ボリジ。
    お花自体は、かわいいけど下を向いて咲くから地味なのよね。
    ボリジと知らなきゃ買わないな〜。
                 
    でもこんな可愛いお花を持っているんだからもっとアピールしなきゃ。
    ボリジといえば、ワインだから 今日は赤と気取ってみましょう。

    

    ロマンチックモードでしょ。白ボリジは、色は変わらないけど。。
    めしべも黒くないのでやさしい雰囲気。

  
    
  ロマンチックに進んできてちょっと話題が。。なんですけど。
  覚悟して進んでください?!

 青ボリジは、アブラムシが発生したのでカットしてたらカットしすぎて
 だめにしちゃったっぽいです。残念。
 白ボリジは、ひょろひょろしつつ種も出来ています。
 毎日観察してそろそろ熟した種になるかな〜と見ていてもまだ黒くならないので
 まだかな、まだかなと待っていたのに、お花をチェックしてると
 種が出来て開いたような額あり。え〜もしかして種落ちちゃったのかな?
 と下を探すと うわっ、虫?何やら虫っぽいものを見つけちょとびくびく。
 でもよ〜くよ〜く見るとこれが種らしい。
 確かに種といえば種なのだけど真ん中からぷちっと出ているので虫っぽい種。
 虫っぽい種なんてはじめて見るわよ〜。
 
 ん〜見えずらいけど上の部分からクリーム色のがぷちっとでてるの!
 しかも見つけて見てたとこじゃなくて気付かないでいたところから
 出来てこぼれ種になってた。こぼれ種5個発見!
 ん〜やられたって感じ。
 これが抜け殻の額。何時の間に開いたのかな。
 花が咲き終わって種が出来ると額が閉じて膨らんで
 種が熟すとぱあっと額が開くようです。
 種は大きいしこぼれ種多数なので毎年増えるというのは、うなずけます。
 

 ボリジボリジとなっているとやたら目につくボリジ。
 ファミリーパークでもこぼれ種からのボリジ発見!
 コンクリートの隙間からポツンと1本!
 厳しくチェックするとやっぱりあたりにこぼれ種が飛んでるし。
 来年は、こぼれ種ボリジがもっと増えているかしらね?

 さて、ベランダでチェックしていた種も無事熟した種となって、触るとポトリと
 落ちました。めでたし、めでたし。
 うちのボリジは、花ばかりで葉っぱが少ないので葉っぱは、ご賞味できていません。
 きゅうりっぽい味とかで食べてみたいのですが来年までおあずけですね〜。
 けっこうちくちくした葉っぱだけど生で食べられるの??
 
 
 ps 実つきを良くするというこのボリジを植えたからかな?
   おいしいいちごが成りました☆                                             

 ボリジ全体は、控えめな姿だけどお花は、とっても可愛くて食べられる。。
 種を見てみると虫ぽくてびっくりだし、こぼれ種は、たのしいしと
 ボリジは、ロマンチックだったり、グロテスクだったり、地味だったり
 ひょうきんだったり。すっごく表情のあるお花だと思いませんか?
 これを読んだらあたなもボリジファン?!
 

                                             ベランダボリジ栽培日記