ピンクのジュース

 ピンクのジュースは、いちごかしら??
 いいえ、違います。
 シソの葉、なんです。赤シソね。
               
 シソジュースには、赤シソだと聞いてあわてて種まき。
 どうにか夏に間に合いました。
 ミキサーにかけるのかな?と思っていたけど
 葉っぱを煮出してつくるのだった。

 みんな、大量に赤シソを使ってたくさんつくるみたいだけど
 赤シソの調達から〜って感じになってしまうので
 私は、一回分作ってみる。
 これなら赤シソのちいさな株があれば出来ちゃう。
 ベランダから収穫したのは、
 赤シソ8枚、青シソ2枚。
         

 お茶葉感覚で煮出してみる。
 ひたひたのお水でコトコト。
 お砂糖少々。

 ホント紅茶みたいよ。
 紅茶のカップに入れてみる。
 ね、紅茶みたいでしょ。
        
 それに〜、ここからが見せ場。
 お酢をぽとり。
        
 すると。。。夏の手品。鮮やかピンクに!
 グラスに入れかえるとほらね、きれい。
 自然の色だよ。

 赤シソの色素シソニンが酸と反応して赤くなる性質で
 この鮮やかピンクが生まれるらしい。
 梅干の色もこの原理みたい。だから、
 青シソでもシソジュースは、出来るけど黄色いジュースに。

 鮮やかピンクのジュースの為に
 ベランダで一株赤シソを育てよう!
ピンクのスープ